\ 主婦におすすめ!かんたん在宅ワーク4選 /

面白い年賀状の写真アイディア!夫婦年賀状「こびと風写真」の実例と作り方

暮らし
暮らし

年賀状の家族写真どうしよ…?
せっかくなら「面白い年賀状」を送りたい!

毎年、年賀状の写真にお困りではありませんか?

とくに今年は外出規制の1年だっただけに、年賀状の鉄板「旅行先の家族写真」がないという方も多いはず・・・

せっかく年賀状用の写真を撮るなら、一風変わった面白い家族写真に挑戦してみましょう!

本記事では、ちょっとひと手間で作成できる「こびと風写真の年賀状」のアイディアと作り方をご紹介します。

この記事をおすすめする人
  • 年賀状用の写真に困っている
  • おもしろい年賀状を送りたい
  • 年賀状作りを家族で楽しみたい
  • 年賀状で顔がばっちり写った写真を送るのは恥ずかしい
みなみ
みなみ

我が家の過去3年分の年賀状実例も公開!
毎年、友人や親戚からも好評です♪

スポンサーリンク

【実例紹介】面白い年賀状の写真アイディア

我が家の年賀状で採用した「こびと風写真」歴代3作品をご紹介します。

2019年賀状│鏡餅を一生懸命支える夫婦

面白い年賀状写真の2019年実例

こびと風年賀状写真の記念すべき第一作。

鏡餅を二人で支えているシーン、のつもりです。笑

写真の縁をもうすこし細めに切った方がきれいだったなぁと後悔はありますが、夫婦で「あーでもない!こーでもない!」と楽しく撮影した思い出の一枚です。

2020年賀状│鯛焼きを釣ろうとする夫婦

作成した年賀状用写真
面白い年賀状写真の実例2020年
実際の年賀状
夫婦年賀状の実例2020年

小人風年賀状写真の第二作。

この年は夫婦で毎週末海釣りに通っていたので、「釣り」をテーマに作成しました。

たいやきがお正月のめでたいイメージでいい感じ。

2021年賀状│囲碁盤で干支をつくる夫婦

作成した年賀状用写真
面白い年賀状写真の実例2021年
実際の年賀状
夫婦年賀状の実例2021年

小人風年賀状写真の第三作。

この年は私が「ヒカルの碁」に影響されて囲碁にハマっていたので、「囲碁」と「干支の牛」をテーマに作成しました。

ちょうど白黒カラーがマッチしてお気に入りです。

ちなみに、我が家の年賀状テンプレートは毎年「しまうまプリント」を利用しています。

  • 価格が安い(宛名印刷も無料…!)
  • 印刷の仕上がりがきれい
  • おしゃれなテンプレートが豊富
  • 1枚無料でお試し印刷

印刷サービスで悩んでいる方におすすめです。
【10月25日までプリント料金58%OFF】
>>【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

スポンサーリンク

おもしろ年賀状「こびと風写真」の作り方

「こびと風写真」の作り方は、2パターンあります。

  1. 印刷した写真を切り抜いて小人を作る方法
  2. PC上で切り抜き加工・合成して作る方法

我が家の写真はそれぞれ下記の方法で作成しています。

  • パターン①の方法
    →2019年(鏡餅)、2020年(釣り)
  • パターン②の方法
    →2021年(囲碁)
みなみ
みなみ

パターン②の方が、サイズ調整しやすく加工の幅が広がるのでおすすめです!

パターン①実際の写真を切って小人を作る

パターン①は、人間写真を先に撮影・印刷したあと、実際の写真をハサミで切り抜いて小人を作成する方法です。

  • step1
    写真のテーマや構図を決める

    最初に家族で写真のテーマや構図を考えましょう。

    【おすすめテーマ】
    ・その年の家族の思い出
    ・その年の干支モチーフ

  • step2
    こびとにする「人間の写真」を撮影する

    壁の前でポーズをとって撮影します。
    (白い壁の前がおすすめ)

    こびと風写真のための人間写真例
    写真の例
  • step3
    「人間の写真」を印刷して切り抜く

    ステップ2で撮影した写真を印刷して、ハサミで切り抜きます。

  • step4
    小物で撮影舞台をつくり、「人間の写真」を置いて撮影する

    家にあるものを駆使して、撮影舞台を作りましょう。

    100円均一のお正月飾りを入れるのもおすすめです。

    年賀状写真を作成する様子
    釣り竿部分を作成している様子
  • \ 完成 !/
    面白い年賀状写真の完成例
    パターン①完成例

パターン②PC上で写真を切り抜き・合成する

パターン②は、背景と人間を別々に撮影したあと、パソコン上で切り抜き・合成する方法です。

加工には、PCのブラウザ上で編集作業ができる『Canva Pro を使います。

PowerPoint(パワーポイント)等でも作成できますが、『Canva Pro』のAIを使った背景透過機能が今回の年賀状作りに最適でおすすめです。

\ソフトのインストール不要ですぐに使える!/

『Canva Pro』は有料ツール(月額1,500円)ですが、最初の30日間は無料で使えます。

トライアル期間中に解約すれば料金はかかりません。

  • step1
    写真のテーマや構図を決める

    最初に家族で写真のテーマや構図を考えましょう。

    【おすすめテーマ】
    ・その年の家族の思い出
    ・その年の干支モチーフ

  • step2
    こびとにする「人間の写真」を撮影する

    無地の壁の前でポーズをとって撮影します。
    (背景透過作業がしやすいように無地の壁紙の前がおすすめ)

    こびと風写真のための人間写真例
    写真の例
  • step3
    小物で撮影舞台をつくり、「背景写真」を撮影する。

    家にあるものを駆使して、撮影舞台を作りましょう。

    こびと風写真の背景写真例
    背景写真の例
  • step4
    画像編集ツールで「人間写真」の背景を透過する

    おすすめは、『Canva Pro』の背景リムーバー機能です。

    私は昨年PowerPointで作成しましたが、細かな部分の背景透過作業でかなり苦労しました。

    でも、Canvaではワンクリックで高精度な背景透過…!

    CanvaProとPowerPointの背景透過機能比較

    背景透過の方法
    「画像を編集」→「背景リムーバー」

  • step5
    「人間写真」をこびとっぽく加工する

    ただただ組み合わせると「いかにも合成!」という不自然さが出たり、逆に人間が目立たなかったり・・・

    そのため、「縁取り加工」と「影加工」をお好みでおこないましょう。

    Canvaの写真縁取りの方法

    縁取り加工の方法
    「画像を編集」→「Shadows」→「グロー」

    Canvaの影加工の方法

    影加工の方法
    「画像を編集」→「Shadows」→「バックドロップ」

  • \完成!/
    パターン②完成例

使用した画像編集ツール
>>Canva Pro

2022年「寅年」年賀状のアイディアは?

来年の2022年の年賀状では、「寅年」ということで寅の写真や人形を使って作成すると面白い年賀状ができるでしょう。

みなみ
みなみ

我が家では、トラ柄の猫ちゃんとの合成写真で2022年の年賀状を作成予定です…!

ちなみに、こびと風写真作成パターン②でご紹介したCanvaでは、「トラ」の写真がたくさんありました。

CanvaProの寅の写真素材
みなみ
みなみ

このトラの写真素材と人間写真を合成してもおもしろそう♪

写真が完成したあとの年賀状デザインや印刷は?

年賀状用の写真が完成したあとの、おすすめ年賀状テンプレート・印刷サービスをご紹介します。

  • 自宅にプリンターがある場合
    ⇒画像編集ツールCanvaでデザインして自宅印刷
     
  • 自宅にプリンターがない場合
    ⇒年賀状印刷サービスを利用

それぞれ解説していきます。

①自宅にプリンターがある場合

自宅にプリンターがある方は、先ほど紹介した画像編集ツール『Canva』で写真編集から年賀状デザインまで自作して自宅印刷しましょう。

CanvaProの寅のイラスト素材
年賀状テンプレートは100点以上…!
CanvaPro年賀状テンプレート
\ソフトのインストール不要ですぐに使える!/

『Canva Pro』は有料ツール(月額1,500円)ですが、最初の30日間は無料で使えます。

トライアル期間中に解約すれば料金はかかりません。

また、『CanvaPro』をトライアル期間で解約しても、そのまま無料版『Canva』で基本的な画像編集機能は使えます。
※使える素材数や背景透過機能などの制限あり

②自宅にプリンターがない場合

自宅にプリンターがない場合は、「しまうまプリント」さんの年賀状プリントがおすすめです。

  1. 価格が安い(早割ならさらにお得…!
  2. 印刷の仕上がりがきれい
  3. おしゃれなテンプレートが豊富
  4. 宛名印刷OK(無料
  5. 投函代行OK(無料
  6. お試し印刷OK(1枚無料
みなみ
みなみ

私は毎年しまうまプリントさんで年賀状印刷を頼んで大満足です♪

しまうまプリントさんの豊富でおしゃれなテンプレートは、会員登録前でも公式サイトでチェックできます。

気に入ったデザインがないか、是非のぞいてみてください。

【10月25日までプリント料金58%OFF】
>>【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

\しまうまにしかないコラボデザインもたくさん!/

面白い年賀状作りを家族で楽しもう!

本記事では、我が家の年賀状アイディアやおすすめの印刷サービスを紹介しました。

年賀状を送る人は年々減っていますが、年賀状をひとつの「家族イベント」として楽しんでみてはいかがでしょうか?

みなみ
みなみ

年賀状をもらった相手にも楽しい雰囲気がきっと伝わるはず♪

2022年の年賀状作りの少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました