医療事務の資格をとるならコチラ!最新キャンペーン情報

【レビュー】自転車通勤のために購入したおすすめグッズ紹介

  • URLをコピーしました!

自転車通勤をすることになったけど、どんなものを揃えればいいの?

転勤族の夫をもつアラサー主婦のみなみです。

以前は自動車通勤だったのですが、昨年都市部へ引越したのを機に自転車通勤を始めました。

現在、自転車通勤を始めて約半年。

この記事では、これから自転車通勤を始める方(特に女性)に向けて、実際に役立った購入品を含めながら自動車通勤のためのオススメ自転車アイテムをご紹介します。

目次

自転車通勤におすすめのバッグ

自転車通勤には、両手が空くリュックがおすすめです。

リュック(デイパック)の良いところ
  • 前カゴが空くので、普段の荷物以外のもの(スーパー購入品など)を前カゴに入れることができる。
  • 卵などの割れ物を持ち帰るとき、リュックだと振動が少ないので安心。
  • 雨の日にポンチョタイプのカッパを選べば、荷物が濡れない。

私も自転車通勤を始めるにあたり、新しくリュックを購入しました。

購入したのは、イギリス発祥のアウトドアブランド「カリマー」のVTデイパックF

VTデイパックF
反射材キーホルダーも後ほどご紹介します

アウトドアブランドだけあって、機能性ばっちり。

サイドポケットや内ポケットが充実しているのでとっても使いやすいです。

背中や肩紐にクッションが入っているので、重たい荷物でも肩に負担が掛かりません。

少しカジュアルですが、ブラックはどんな服装にも合わせやすい!

VTデイパックFのオシャレな写真あり↓↓

お得に購入するならAmazonや楽天市場がオススメ↓↓

マルミヤワールド
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
みなみ
みなみ

私は毎日このバックで通勤・お買い物に行ってます。

コンパクトな見た目ですが、意外とたくさん入りますよ!

候補として悩んでいたのは、マリメッコのリュック「BUDDY」もしくはMETRO」

こちらだとスーツにも合いそうです。

\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場

自転車通勤の雨の日対策グッズ

通勤は毎日のこと。
どうしても雨の日の通勤は避けられません…

「雨の日は徒歩や公共交通機関!」と決めていても、急な雨や交通機関トラブル等の万が一に備えて雨の日対策をしておいた方がよいでしょう。

これから、雨の日の自転車通勤に必要なものをご紹介します。

レインコート

雨の中の運転で絶対に必要なものが「レインコート」です。

自転車通勤のおすすめは、ポンチョタイプのレインコート

ポンチョ型レインコートの良いところ
  • リュックを背負ったまま着用できる。(リュックが濡れない)
  • コンパクトに折りたたんで常備しやすい。
  • 簡単に着用できる。
  • お値段がお手頃価格のものが多い。

私がカッパを使うのは月に1回あるかないか。

着る頻度は高くないので、楽天市場でコスパ重視で選びました。

\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場

あまりの安さに心配だったのですが、こちら大活躍!!!

このポンチョ一番のオススメポイントは、帽子に顔を守る雨よけ用ツバがついていること。

雨の中の自転車で一番つらいのは、「顔や髪が濡れてしまうこと」ではないですか?

こちらのツバのおかげで、顔がほとんど濡れることなく通勤可能です。

視界も守られるので、雨の日でも安心して運転できます。

また、こちらのレインコートはサイズも比較的コンパクトです。

少しでも雨が不安な日はいつも持ち運んでいます。

あえて欠点を言うなら、雨が強いと足元が濡れやすいことです。

そのため、私の雨の日は「ポンチョ × スカート × タイツ × レインブーツ」にして、タイツだけ通勤後に履き替えています。

みなみ
みなみ

でも軽い雨なら着替え不要です!

あと、ポンチョは着用簡単ですが、脱ぐのが少し手間です。

そのため、雨の中お買い物にも行きたいという方は、下記のようなレインコートをおすすめします。

  • スーパーにそのまま入れるようなデザイン性の高いレインコート
  • 狭い駐輪場でも着脱しやすい前開きのレインコート

レインシューズ

足元は自転車に乗っていても濡れてしまいます。

自転車通勤の場合もレインシューズがあるとよいでしょう。

私が購入したのは、ORientalTRaffic(オリエンタルトラフィック)のレインブーツです。


一般的なレインシューズよりも細目のすっきりしたデザイン。

質感もただのゴムという感じではなく、高級感が感じられます。

みなみ
みなみ

雨の日関係なく日常使いするぐらい可愛いです。

帰りの夜道でも安心な自転車通勤グッズ

自転車通勤の場合、帰りの夜道が心配ではないでしょうか?

私も帰りは夜遅くなることが多いので、夜道の事故防止対策グッズも購入しました!

自転車に装着するリフレクター

自転車は横からの視認性が低いので、横からでも目立つ夜道対策を行う必要があります。

私が購入したのは、タイヤのスポークに取り付けるタイプの反射材です。

リフレクター

日中はシルバーでほとんど目立ちませんが、夜間に光が当たるとかなり目立ちます。

反射材を付けたいけど、自転車のデザイン損なわせたくない方におすすめです。


オシャレな反射材キーホルダー

暗めの色の服が多い方は、反射材キーホルダーを身に着けておくと安心です。

ただ反射材って子供向けや高齢者向けのものが多く、可愛いものをあまり見かけませんよね…

そこでオススメなのが、スウェーデンのリフレクター『グリミス』

種類が豊富でとってもかわいいんです。
大人が着けても違和感のないデザインがいっぱい。

でもこちらは可愛いだけではなく、 ヨーロッパの安全基準を満たした「本物」の交通安全グッズ!

私はグリミスのキーホルダーを2つ購入しました。

(左)リサ・ラーソンのミンミ
(右)ムーミンのミィ

「キーホルダーかわいい!」と言ってくれた友人に反射材だと教えると、とっても驚かれました。

他にミッフィーのグリミスもあります。

みなみ
みなみ

北欧好きにはたまらないラインナップ…!

まとめ:自転車通勤では安全対策を忘れないように!

私が自転車通勤を始めるにあたって購入したものをすべて紹介しました。

どれも私の自転車通勤に必要なものばかりです。

自転車通勤は運動になる上、渋滞や満員電車にも悩まされない通勤手段。

しかし普段は快適ですが、雨の日や夜道の運転は危険がいっぱい…!

しっかりグッズを揃えて安全対策をしておきましょう。

みなみ
みなみ

お気に入りグッズを揃えて自転車通勤を楽しみましょう♪

あわせて読みたい
【レビュー】電動自転車『ビビDX』で通勤・買い物をした感想 通勤や買い物におすすめの電動自転車を探し中… Panasonicの電動自転車『ビビDX』が通勤・買い物に最高です! 2020年9月末に購入した、パナソニックさんの電動アシスト自...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる