パート求人はアプリで探そう♪おすすめ無料

オンライン秘書になるには?実際に未経験からやってみた主婦の求人応募体験談

オンライン秘書になるには
  • URLをコピーしました!

オンライン秘書になりたい…!
でも、オンライン秘書になるにはどうしたらいいの?

みなみ

未経験の方なら、求人に応募してオンライン秘書になる方法がおすすめです!

オンライン秘書(オンライン事務)は、事務職経験を活かしつつ完全在宅で働きたい主婦におすすめの仕事です。

特別なスキルや資格は必要なく、一般的な会社の事務職経験があれば応募可能。

実際に私もリモートでの事務は未経験でしたが、現在オンライン秘書のスタッフとして働いています。

この記事では、私の体験談を含めながら「オンライン秘書の仕事ってどんなことするの?どうやったらなれるの?」という疑問にお答えします。

この記事の内容
みなみ

テレワークの普及によって、オンライン秘書は需要拡大中の注目のお仕事です!

転勤族の妻におすすめの在宅ワーク

未経験OK!主婦におすすめ在宅ワーク

目次

オンライン秘書とはどんな仕事?

おすすめの在宅ワークはオンライン秘書

オンライン秘書とは、インターネットを経由して企業の事務作業や秘書業務などをサポートするお仕事です。

別名、オンラインアシスタントや在宅秘書、バックオフィス代行等と呼ばれます。

オンライン秘書の仕事内容

  • 一般事務
    • 資料作成
    • データ入力
    • リサーチ
    • 窓口業務
  • 経理
    • 伝票管理
    • 請求書発行
    • 振込管理
    • 給与計算
  • 秘書
    • アポイント調整
    • スケジュール管理
    • 電話・メール対応
    • 出張の手配
  • WEB媒体の運用
    • WEBサイト運用
    • 記事の更新
    • SNS運用
    • バナー作成

オンライン秘書の業務内容は依頼先によって本当にさまざま。

「秘書」と名前はつきますが、仕事内容は秘書業務にとどまりません。

みなみ

企業や個人事業主の方の事務作業を代行するイメージです…!

オンライン秘書の給与相場

オンライン秘書は、基本的に「時給制」と「固定給制」の2種類です。

  • 時給制の相場:1,000~2,000円/時間
  • 固定給制の相場:20~36万円/月

これまでの経歴やスキルによって給与に差はあります。

しかし、在宅ワークは出来高制の仕事が多い中、オンライン秘書は安定した収入を確保しやすい在宅ワークです。

みなみ

Webライターで時給換算60~400円だったのと比べると、初月からきちんと働いた分のお給料がもらえるのは嬉しい…!

オンライン秘書のメリット

実際にオンライン秘書として働いてみて感じたメリットはこちら。

  • 日本全国・海外どこでも働ける
    (完全在宅)
  • 正社員、契約社員、業務委託、独立開業と働き方を選べる
  • 転勤族であっても社員を目指しやすい
  • 業務委託はシフト調整が比較的自由
    (※クライアントにもよる)
  • 時給制なので初月から安定収入
  • 仕事上でコミュニケーションがあるので孤独を感じない

私の場合、転勤族かつ不妊治療中で仕事選択が難しかった中、オンライン秘書の業務委託なら無理なく働けそうだと思って志望しました。

実際に同僚をみると、転勤族の妻や子育て中のママがたくさん!

なにかしら外で働きづらい事情のある方でも、完全在宅で社会人スキルを磨きながら働けるところがオンライン秘書の一番のメリットだと思います。

もし今後「生活環境が変わって外で働きたい!」となったとき、オンライン秘書の経験は外勤事務職の就職活動でのアピールになります。

みなみ

在宅だけど孤独感がなく、誰かの役に立ててる!と実感しながらお仕事できるのも嬉しいところ♪

オンライン秘書になるには?3つの方法

オンライン秘書になる方法はおおきく3つです。

  1. オンライン秘書の求人に応募する
  2. スキルマーケットに登録して仕事を待つ
  3. 自分から営業してクライアントを探す

①オンライン秘書の求人に応募する

オンライン秘書になる一番王道は、オンライン秘書サービス提供会社のスタッフになることです。

そのためには、オンライン秘書の求人に応募しましょう。

メリット
デメリット
  • マニュアルや研修制度がある
  • 自分でクライアントを探す必要なし
  • トラブル発生時に会社全体で対応してもらえる
  • 採用選考に時間がかかる
  • ある程度決まったシフトで働く必要あり
みなみ

私は初めての在宅事務で不安だったので、研修制度のしっかりした会社のスタッフとして働く道を選びました!

後ほど、実際に求人応募から働くまでの話やおすすめ求人を紹介します。

②スキルマーケットに登録して仕事を待つ

オンライン秘書になる方法2つ目は、スキルマーケットで依頼をもらう方法です。

スキルマーケットとは、個人がサービスの売買を行う場を提供するウェブサイトのこと。

具体的には、資料作成やデータ入力等の代行サービスを出品している方が多いです。

>>

メリット
デメリット
  • 得意分野に絞って仕事ができる
  • スキルによっては時給単価高め
  • 営業する必要がない
  • シフトを気にせず、自分のペースで働きやすい
  • 依頼が入らない可能性あり
  • 長期の依頼はもらいづらい
  • 収入は安定しづらい
みなみ

副業の方、育児中の方などにおすすめの仕事の探し方です!

▼おすすめスキルマーケット

日本最大級!無料で出品OK
会員登録無料

③自分から営業してクライアントを探す

オンライン秘書になる方法3つ目は、知り合いやSNSを通じて自力でクライアントを探す方法です。

仲介者がいないので、手数料等を引かれないメリットがある反面、依頼主とのトラブルに注意しなくてはいけません。

メリット
デメリット
  • 手数料や仲介料なし
  • 長期契約に繋がりやすい
  • 自分の好きなように仕事ができる
  • クライアントが信頼できる相手なのか自分で見極める必要あり
  • トラブル発生時に自分で対処する必要あり
みなみ

前職で秘書業務やリモートワーク経験があり、自分のスキルに自信がある方におすすめの方法です。

【体験談】未経験からオンライン秘書になるまで

まったくの未経験からオンライン秘書になるまでの体験談を紹介します。

さきほど紹介したオンライン秘書になる方法の中でも、「①求人に応募する」方法です。

STEP1:在宅ワークのための環境整備

まずは、自宅で在宅ワークできる環境を整備しました。

オンライン秘書に必要な環境
  • インターネット環境
    • ビデオ会議でも支障がないレベル
  • ビデオ会議できるデスク環境
    • 雑多すぎない背景
    • 家庭音が入らない静かな環境
  • 応募でやりとりするメールアドレス
    • 無料のGmailアカウントでOK
  • 必要スペックを満たしたパソコン
    • Webカメラ(外付け可能)
    • officeソフト※後からでもOK
    • セキュリティソフト※後からでもOK

特に、ビデオ会議のためのネット・デスク環境だけは事前整備しておきましょう。

というのも、採用選考で必ずオンライン面接が行われます。

スマホでのオンライン面談も絶対NGではないのですが、パソコンからスムーズなオンライン面接ができると好印象です。

officeソフトやセキュリティソフト等は、応募先やクライアントによって必要程度が違います。
パソコンソフト関連については、採用面接後の準備でも大丈夫でしょう。

STEP2:オンライン秘書の求人に応募する

最低限の環境整備ができたら、オンライン秘書の求人に応募しましょう。

応募するときは、必ず複数案件に応募することをおすすめします。

というのも・・・

  • オンライン秘書の採用選考は時間が掛かる
    ※応募から仕事開始まで1ヶ月~
  • オンライン秘書の求人倍率が高い
    キャスタービズはまさかの倍率100倍

1つずつ応募して選考を受けていると、非常に時間が掛かります。

よっぽど慎重派の方以外は、興味ある求人には積極的に応募しましょう。

みなみ

実際に私も3社平行して求人応募しました…!

求人応募では、データでの履歴書と職務経歴書の提出を求められることが多いです。

私は下記のdodaサイトでダウンロードした書式をもとに作成しました。

STEP3:オンライン秘書の選考試験を受ける

オンライン秘書の採用選考は、求人応募先によってさまざま。

実際、私が受けた採用選考フローはこちらです。

  • A社の採用選考(契約社員)
    書類選考→Web面談(3回)
  • B社の採用選考(業務委託)
    書類選考→スキル審査→Web面談→模擬作業
  • C社の採用選考(業務委託)
    書類選考→スキル審査→Web面談
みなみ

とりあえず、どこも選考が長いのが特徴…!
でもオンラインで完結するのが有難かったです。

具体的に、スキル審査やWeb面談の内容をそれぞれ紹介します。

オンライン秘書のスキル審査

オンライン秘書のスキル審査は応募先によって違いましたが、どこもタイピングテストは必須でした。

タイピング以外は、OfficeソフトであるWord・Excel・PowerPointの課題です。

ただし、どこの選考でも途中でネット検索して調べることもできるので、「自分でググってできればOK!」という感じ。

これまでExcelで関数をほぼ使ったことない方は、VLOOKUP関数やIF関数などのビジネスでよく使われる関数を一通り練習しておくと安心です。

タイピングテストが不安な方は、「e-typing」でタイピング練習しておきましょう。

オンライン秘書のWEB面接

オンライン秘書のWeb面接は、ZoomもしくはGoogleMeetでした。

もし使用経験のないツールで面接の案内がきたら、事前にツール確認をしておきましょう。

面接内容は、雇用形態によって重視する点が違うように感じました。

  • 社員雇用:
    人柄重視で深堀りする質問多め
  • 業務委託:
    スキル重視で質問は必要最低限のみ

実際、以下のような質問がありましたので参考にどうぞ。

オンライン秘書の面接での質問内容(例)
  • 自己紹介と職歴
  • 今までの仕事での一番の成功体験
  • 今までの仕事での大きな失敗経験
  • いま熱中していること
  • この会社を志望したきっかけ
  • 自分の長所と短所
  • 在宅ワークの経験
  • 在宅ワークで感じたメリットデメリット
  • 勤務希望条件
  • ネット環境に問題ないか
  • さまざまなツールの使用経験
    • Officeソフト
    • Googleツール(スプレッドシート、Googleドキュメント等)
    • チャットツール(チャットワーク、スラック等)
  • 自分のパソコンを持っているか
  • 在宅ワークできる環境が整っているか
みなみ

上記は主に契約社員の面接で尋ねられた質問です…!
業務委託の方は、過去の経験の有無についてを淡々と質問され、答えにくい質問は特にありませんでした。

STEP4:研修を受けながら仕事開始

応募から約1ヶ月の選考期間を経て、無事に採用をもらうとお仕事開始です!

私が働き始めた先では、仕事と並行しながらツールの使い方(チャットツール、Googleツール等)クライアントの対応方法等の研修を受けました。

みなみ

初めてのことばかりで不安でしたが、研修のおかげですぐに慣れることができました♪

これまで会社での事務・秘書経験がある方でも、在宅勤務は勝手が違うので困惑することも多いかと思います。

ただし、企業側は「リモートワーク初心者」の方でも仕事ができるような教育環境を整えています。

積極的に学ぼう!慣れよう!という姿勢があれば大丈夫ですので安心してください。

オンライン秘書のおすすめ求人サイト

オンライン秘書の求人募集をしているおすすめサイトを紹介します。

  1. 在宅ワーク初心者におすすめ
    フジ子さん
  2. 専門スキルや経験で職種を選べる
    キャスター
  3. 短時間だけ働きたい
    ビズアシスタントオンライン
  4. 複数のオンライン秘書求人あり
    ReWorks(リワークス)

フジ子さん:在宅ワーク初心者におすすめ

オンライン秘書フジ子さん
会社名フジア株式会社
募集求人契約社員(時給1,100円~)
業務委託(時間報酬1,000円~)
※トレーニング中は時間報酬900円
※正社員・契約社員の登用あり
求人ページ

初めての在宅ワーク!という方には、オンラインアシスタント「フジ子さん」がおすすめです。

  • 勤務スタイルを「契約社員」と「業務委託」で選べる
  • チームフォロー体制があるので、未経験者でも安心
  • 自分の得意スキルを活かす場がある

チームでフォロー体制があり、子育て中のママでも助け合いながら仕事ができます。

フジ子さんでは採用までに擬似作業審査(トライアル)もあって大変ではありますが、実際の仕事内容を理解・体験した上で仕事開始できる点はよいところ。
※選考中のトライアルでも時間報酬900円がもらえます…!

みなみ

仕事時間が自由に選べるので、扶養内からフルタイムまで自分の希望する働き方ができます♪

\ 完全在宅のオンラインアシスタント! /

>>

自分に合っているのかな?と気になる方は、(無料)をやってみましょう。

▼フジ子さんの採用選考体験談

キャスター:専門スキルや経験を活かせる

オンライン秘書のキャスター
会社名株式会社キャスター
募集求人契約社員(月給21万円~36万円)
業務委託(時間報酬955円~)
※正社員・契約社員の登用あり
求人ページhttps://careers.cast-er.com/

自分の得意分野のスキルがある!という方には、キャスターがおすすめです。

オンライン秘書の仕事内容は多岐にわたるのですが、キャスターは募集求人が職種別に分かれているので、自分のやりたい業務を事前に選べます。

キャスターの募集求人一覧(一例)
  • 契約社員
    • クライアントサポート業務
    • 採用アシスタント
    • WEB広告レポーティングオペレーター
  • 業務委託
    • 採用広報ディレクター
    • テレフォンアポインター
    • カスタマーサポート
    • メルマガ作成業務
    • ビジネス資料作成デザイナー
みなみ

かなり具体的な求人募集がされているので、自分の経験・スキルを活かしたい方におすすめです♪

ビズアシスタントオンライン:短時間OK

ビズアシスタントオンライン

扶養内・副業・ダブルワーク等で短時間だけ働きたい!という方には、クラウドワークスの「ビズアシスタントオンライン」がおすすめです。

会社名株式会社クラウドワークス
募集求人業務委託のみ(時間報酬1,000円~)
求人ページhttps://crowdworks.jp/static/lp/bizassistant_online/

ビズアシスタントオンラインは、の中でも事務に特化したお仕事マッチングサービス。

クラウドワークスで募集されている単発の事務作業とはちがい、ビズアシスタントオンラインでは6ヶ月~の長期継続を前提とした業務委託です。

ほかのオンライン秘書求人では週20時間~の募集が多い中、ビズアシスタントオンラインは月30時間~の募集のため短時間だけ働きたい方に向いています。

応募方法

STEP
クラウドワークスに登録する
STEP
条件ヒアリング+簡単なスキルチェック

フォームに沿って、基礎情報、稼働条件、ご経歴、ご希望の職種等の質問に回答する

STEP
クラウドワークスのビズオンラインアシスタントページから応募する

クラウドワークス内のビズアシスタントオンラインページから応募する

\ まずは無料で会員登録♪ /

ReWorks:複数求人をまとめて検索できる

フルリモート特化求人サイトリワークス

複数のオンライン秘書求人をまとめて検索・応募したい方には、がおすすめです。

  • フルリモートの求人特化型転職サイト
  • 未経験者OKの完全在宅求人が豊富
  • 正社員、契約社員、業務委託の募集あり

リワークスは、さまざまなフルリモート求人を集めた求人サイトです。

会社の採用ページから直接応募するよりも、いろんな求人を比較しやすく、応募の際には毎回個人情報を入力する必要がないのが便利!

完全在宅の求人は倍率が高いので複数応募しないと中々難しいので、まとめて求人を探せる転職サイトはぜひぜひ活用していきましょう。

みなみ

私が2022年9月に求人を確認した際には、オンライン秘書の求人が4件掲載されていました。

常にオンライン秘書求人があるとは限りませんが、リワークスでは完全在宅の事務職求人が豊富なのでオンライン秘書に近い求人を見つけやすいです。

\ 会員登録後に「秘書」で検索♪ /

未経験からでもオンライン秘書になれる!

オンライン秘書(オンライン事務)は、事務職経験を活かしつつ完全在宅で働きたい主婦におすすめの仕事です。

求人倍率は高いですが、リモートワークの普及によってオンライン秘書の需要は拡大中!

これからどんどん仕事が増えていく注目のお仕事です。

事務職経験がありつつも在宅で働きたい方は、ぜひオンライン秘書を目指してみましょう。

オンライン秘書のおすすめ求人サイト
  1. 在宅ワーク初心者におすすめ
  2. 専門スキルや経験で職種を選べる
    キャスター
  3. 短時間だけ働きたい
    ビズアシスタントオンライン
  4. 複数のオンライン秘書求人あり

スキルマーケットに出品するなら

日本最大級!無料で出品OK
会員登録無料

>>

みなみ

オンライン秘書は、社員・業務委託・独立する等さまざまな働き方を選べるのも魅力です♪


転勤族の妻におすすめの在宅ワーク

転勤族の妻におすすめの仕事と働き方

未経験OK!主婦におすすめ在宅ワーク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次