\ 主婦におすすめ!かんたん在宅ワーク4選 /

パート初日の一番の不安?人間関係トラブル回避のために気を付けること

パート
パート

新しい職場の人間関係が不安…

トラブルに巻き込まれないためには?

パート主婦さんの場合、仕事内容以上に「職場の人間関係」が不安な人は意外と多いのではないでしょうか?

パート・アルバイトスタッフの離職事情の調査をみたのですが・・・

離職理由1位は「人間関係」

【出典】アルバイト・パートスタッフの離職事情のインターネット調査/ディップ総合研究所

この記事では、あえてパート初日の「良好な人間関係の築き方」ではなく、「人間関係トラブル回避法」に注目しました。

パート主婦が失敗しやすい事例を交えながら、面倒な人間関係トラブルを回避するためにパート初日に気を付けることをご紹介します。

みなみ
みなみ

私のパート初日の失敗談もご紹介…!

スポンサーリンク

年下の人にも必ず敬語で話す

パート主婦さんの場合、「先輩社員や先輩パートさんが年下」という状況は結構多いのではないでしょうか?

ある程度仲良くなれば、タメ語が許させる関係性になることもあるでしょう。

しかし、出勤初日はどんなに年下でフレンドリーな相手でも敬語で話をしましょう

仮に本人が「タメ語で大丈夫です」と言っていても、周りから「先輩にタメ語で話しかける新人」と悪いイメージを持たれてしまう可能性があります。

これまでの職歴や年齢に関係なく『出勤初日は自分が一番の下っ端』という自覚をもちましょう。

みなみ
みなみ

初出勤日はとにかく謙虚な姿勢で過ごしましょう。

スポンサーリンク

個人情報はあまり話さない

とっても親切に世間話を振ってくれる優しい先輩パートさん。

でも、初対面にもかかわらず個人情報をズバズバ聞いてくれる方には、質問すべてにしっかり回答する必要はありません。

少しでも違和感を感じるような質問は、はぐらかして答えましょう。

  • 詳しい家族構成
  • 住んでいるところ(住所、家賃)
  • 夫のこと(勤務先、年収)
みなみ
みなみ

初対面なのにズバズバ質問する人は、「社内スピーカー係」という認識でいいと思います。

聞かれるままにすべて回答していたら、次の日にはベテランパートさんの井戸端会議のネタにされていた・・・

なんてこともあります。

「別に隠すことじゃないから全く気にしない」という方も多いかもしれませんが、少しでも気になる方はどんどんはぐらかしましょう。

(例)
質問「旦那さんはどんなお仕事されているの~?」
答え「ふつうの会社員です。」
質問「どこの会社にお勤め~?」
答え「名前を言っても分からないような会社なんです。」

個人的なお誘い、初日はお断りする

優しく声掛けをしてくれる、先輩パートさん。

初めての環境で緊張する中、親切にしてくれる先輩パートさんの存在はとても心強いですよね。

ただし、出会ってすぐにもかかわらず「このあとお茶しない?」とお誘いしてくれる人には注意しましょう。

思わぬ勧誘を受けてしまう危険性があります。

みなみ
みなみ

最初に不自然なほど親切な人は、だいたい何か裏の目的があるので注意です。(経験者は語る)

もちろん、相手に深い意味はなく、ただ「仲良くなれそう♪」と思ってくれている場合もあります。

でもパート先の人間関係や相手のことがまだよくわかっていない状態で、必要以上に距離を縮めてしまうのは危険です。

あとから「この人とは考え方が合わない」、「一緒にいるのがストレス」と感じても、一度近づいてしまった距離を離すには、かなりの労力と心理的負担がかかってしまいます。

転勤族の妻で「友人がほしい」と思っている場合も、最初のうちは適当な理由をつけてお断りするほうがよいでしょう。

(例)
「お誘いありがとうございます。でも今日はこのあと予定があるのですみません。」

その相手が本当に気が合う人であれば、仕事をしている間に自然と仲良くなれるはずです。

後々「最初はちょっと警戒してたの、ごめんなさい。笑」と笑い話になるでしょう。

部署全体の食事会、歓迎会などの大きなまとまりで実施される会には、是非参加しましょう。

無理して参加する必要はありませんが、職場に馴染むよいきっかけとなります。

まとめ:人間関係トラブル回避のためにはある程度の距離感が大事

パート初日を迎えるにあたって、「パート先によい印象をもたれたい」と多くの方は考えると思います。

でもそれ以上に、「パート先で人間関係トラブルに巻き込まれない」ように注意することも大事です。

パート初日の人間関係で気を付けること
  • 年下の人にも必ず敬語で話す
  • 個人情報はあまり話さない
  • 個人的なお誘い、初日は断ろう

初日から職場の方と仲良くなる必要はありません。

愛想よく対応することは大事ですが、適度な距離感は大事にしましょう。

毎日の挨拶や仕事の中で徐々に相手との信頼感を築いていく方が、結果的に良好な人間関係を築けるような気がします。

みなみ
みなみ

パート初出勤を前に不安になっている方の少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました