\ 主婦におすすめ!かんたん在宅ワーク4選 /

【開業freee】無料で簡単!ブロガーの開業届の書き方

ブログ
ブログ

WordPress等の有料ブログを運営されている場合、たとえ収益が赤字でも「開業届」を出して個人事業主になるメリットがたくさんあります。

みなみ
みなみ

私自身まだまだブログ収益は赤字ですが、先日「開業届」を提出しました!

しかし「開業届」には専門用語が多く、初心者がすべての項目を自力で埋めるのは大変・・・

開業したい<br>ブロガー
開業したい
ブロガー

開業届を出したいけど書き方がわからないよ~

そこでおすすめしたいのがこちら!

開業freee(フリー)】の開業書類作成サービスです。

この『開業freee』は、クラウド会計ソフトを提供する『freee』のサービスのひとつ。

いくつかの質問に答えていくだけで、簡単に開業書類を作成できます。

しかも、完全無料!!!!

みなみ
みなみ

私の場合・・・
開業書類作成に10分電子申告に30分でOKでした!

本記事では、『開業freee』での開業届の作成方法から提出方法までを一つずつ解説します。

「これから開業するぞー!」というブロガーさんは是非参考にしてください。

ブロガーならではの注意したいポイントもあわせて紹介しています。

「開業届」に関するオススメ記事
スポンサーリンク

作成手順①│「開業freee(フリー)」を新規登録する

まず『開業freee』の新規登録をしましょう。

新規登録は、「メールアドレス」と「パスワード」の入力のみでOKです。

開業freee登録画面
みなみ
みなみ

「開業freee」に登録したからといって、勝手に同社の「会計freee」等に登録されてしまうことはないので安心してください。

簡単10分!開業freee /
スポンサーリンク

作成手順②│準備ページの項目を記入する

準備ページの質問に答えていきましょう。

開業freee準備ページ画面

質問の答え方について、一つ一つ説明していきます。

仕事の内容(事業の概要)

「仕事の種類」と「仕事の概要」を記入します。

開業freee仕事の内容(事業の概要)

ブロガーである私の場合はこちら。

  • 仕事の種類
    「フリーランス」を選択
  • 仕事の概要
    「自由入力」で「Webサイトコンテンツ記事の執筆」

仕事の内容は「個人事業税」に大きく関わってきます。

  • 事業所得290万円を超える個人事業主に課税される地方税
  • 70種類の法定業種があり、業種によって税率3~5%
  • 法定業種に当てはまらない場合は非課税
  • 参考 個人事業税/東京都主税局

例えばブログ運営の場合、どの業種に区別されるかで個人事業税の課税対象となるかどうか変わってきます。

  • 広告業:税率5%
  • 仲介業:税率5%
  • デザイン業:税率5%
  • 請負業:税率5%
  • 文筆業(ライター):非課税

この業種の判断は、各都道府県(地方税のため)や担当者によって基準がまちまちのようです。

管轄の都道府県税事務所が「個人事業税の対象だ!」と言えば、納めない訳にはいきません。

ただ同じブログ運営でも、県税事務所への仕事内容の説明の仕方によって課税対象かどうか変わる可能性があります。

「知識」として頭に入れておくとよいでしょう。

みなみ
みなみ

私の場合は、一応「文筆業」に分類されるといいなぁと思って提出しました。

にゃんぷんさんの「ブロガーと個人事業税」の記事がとても参考になりました。

仕事を始めた日(開業日)

「開業日」を記入します。

開業freee開業日

提出日よりも未来の日付で提出することはできません。

原則のルールは「事業の開始等の事実があった日から1月以内に提出」のため、開業日は「提出日からさかのぼって1ヶ月以内」がよいでしょう。

しかし開業日と提出日が1ヶ月以上離れていても罰則はないため、1か月以上さかのぼった開業日で提出することも可能です。

参考 個人事業の開業届出・廃業届出等手続/国税庁

青色申告の申請は開業から2ヶ月以内に手続きが必要です。
そのため、今年度から青色申告をしたい場合は開業日を遡りすぎないように注意しましょう。

参考 所得税の青色申告承認申請手続/国税庁

みなみ
みなみ

私は特にこだわりがなかったので、提出日から1ヶ月以内の縁起の良い日付で提出しました。

想定の年収

自分のお仕事の予定収入(目標収入)を回答しましょう。

ここはだいたいの回答で大丈夫です。

私の場合は、「月1万円」と回答しました。

働く場所(仕事場)

自分が「働く場所」を4択の中から選びましょう。

  • 自宅で働く
  • お店を開いて働く
  • 事務所を開いて働く
  • その他/決まってない

ブロガーの場合、ほとんどの方は「自宅で働く」だと思います。

従業員・家族の給与

従業員や家族に給与を支払う予定について、4択から選びます。

  • 今はない
  • 従業員に支払う
  • 家族に支払う
  • 家族と従業員に支払う

ブロガーの場合、ほとんどの方は「今はない」だと思います。

もし給与を支払う場合は届出が必要となるので、正確に回答しましょう。

作成手順③│作成ページの項目を記入する

作成ページの項目を記入していきましょう。

開業freee作成ページ

屋号

「屋号」があれば入力しましょう。

開業freee屋号

屋号の入力は任意です。

入力画面横の補足にもあるとおり、開業時につけなくても、確定申告時に屋号を設定・修正することができます。

ただ「屋号付きの銀行口座」や「事業用の口座」を作成したい場合は屋号必須です。

私の場合は、ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座を作成したかったので屋号をつけました。

詳細はこちら 【ブロガー】扶養内の主婦が開業届!メリット・デメリットは?

屋号については、いくつか注意点があります。

屋号を決めるときの注意点
  • 「会社」や「法人」のような会社と誤認されるような名称は不可。
  • 「銀行」や「証券」のような法律で定められた特定の業種の名称の名称も不可。
  • 商標登録されている商標と同一の名称は、誤解を招くので避けるべき。

私は「屋号」にかなり悩みました…!

参考になるかわかりませんが、私の考えていた屋号候補を載せておきます。

ボツにした屋号候補
  • 転勤妻のおしごと事情
  • 転勤妻みなみ
  • テンミナドットコム
  • みなみWEB
  • みなみ企画
みなみ
みなみ

どれも銀行で書くの照れるな…と思い、一周回ってシンプルに『みなみ』で提出しました。

収入(所得)の種類

収入の種類について、当てはまるものはすべて選択しましょう。

  • 事業所得
  • 不動産所得
  • 山林所得

ブログによる収入の場合は、「事業所得」を選びます。

確定申告の種類

確定申告の種類は、節税効果の高い「青色申告」を選びましょう。

開業freee確定申告の種類

青色申告をする場合、一定の期限までに「青色申告承認申請書」を税務署に提出する必要があります。

しかし、青色申告から白色申告への変更はいつでも可能です。

そのため、申告方法を悩んでいる方でもとりあえずメリットの大きい青色申告ができるように手続きしておいて、確定申告時期に改めて申告方法を考える方がよいでしょう。

みなみ
みなみ

ここで「青色申告」を選択することにより、freeeが青色申告承認申請書を自動で作成してくれます♪

青色申告承認申請書さえ出していれば、「55万円控除」と「10万円控除」の切替は自由に可能です。

  • 青色申告 55万円控除
    複式簿記。e-taxでの申告によりさらに+10万円控除。
  • 青色申告 10万円控除
    簡易簿記。白色申告とほぼ変わらない記帳労力でOK。

参考 扶養内の主婦が開業届!青色申告の対処法

みなみ
みなみ

そのため、「55万円控除」と「10万円控除」は好きな方を選んで大丈夫です。

作成手順④│提出ページの確認をする

提出ページの確認をしましょう。

開業freee提出ページ

書類の提出先

開業freee提出先の税務署

書類の提出先は、開業場所の住所の管轄となる税務署になります。

基本的には、途中で入力した住所で『freee開業』が管轄の税務署を表示してくれます。

自分の都合で提出先の税務署を選ぶことはできません。
必ず管轄の税務署に提出ください。

提出する書類を確認

開業freee開業書類の確認

これまでの質問の回答によって、提出する必要のある書類は変わります。

私の場合は、下記2種類の書類でした。

  • 個人事業の開業・廃業等届出書
  • 所得税の青色申告承認申請書
みなみ
みなみ

「申請日」と「マイナンバー」以外の必要部分はすべて完成した状態です♪

作成手順⑤│書類を提出する

開業書類の提出方法は、大きく3種類です。

  • 電子申請
    平日昼間に時間が取れない人向け
  • 税務署で提出
    一番やさしい提出方法
  • 郵送
    電子申告も税務署訪問も難しい人向け
みなみ
みなみ

私の場合は「スマホで電子申請」しました!

電子申請の場合

WEB上で開業書類を提出する方法です。

開業freeeスマホで電子申請に必要なもの

スマホで電子申請をする場合に必要なものは2つ。

電子申請で必要なもの
  • マイナンバーカード
    (顔写真付きのマイナンバーカード)
  • カード読み取り対応のスマホ
    対応機種
みなみ
みなみ

iPhoneなら、iPhone7~12とiPhoneSE(第二世代)が対応しています。

PCで電子申請をする場合は「マイナンバーカード」と「カードリーダー」が必要です。

電子申請のメリット

電子申請を選ぶメリットは、税務署に行くことなく、自宅でその日の内に手続きを完了できることです。

しかも、24時間ほぼいつでも申請可能

【通常期の受付時間】
月曜日〜金曜日:24時間利用可能(休祝日及び12月29日〜1月3日を除く)
毎月最終土・日曜日:8時30分〜24時

【確定申告期】
土日祝日等を含み24時間利用可能

そのため、平日昼間は会社勤めをしている副業ブロガーに向いている申請方法です。

電子申請のデメリット

電子申請が初めての場合、電子申請までの前準備が大変です。

前もってやることが4つあります。

  • 対応アプリのインストール
  • 利用者識別番号の発行
  • 電子申請書の登録
  • e-taxソフトのインストール

一見難しそうですが、freeeサイトに前準備からの詳しい手順説明があります。

みなみ
みなみ

おかげで初心者でも問題なく電子申請できました♪

また、確定申告で65万円控除を受けるためには、「電子申請による確定申告」が要件となっています。

将来的にはe-taxを使う必要が出てくるので、その練習として電子申請に挑戦するのもよいでしょう。

税務署で提出の場合

ダウンロードした書類を印刷して、管轄の税務署に直接提出する方法です。

開業freee税務署に提出で必要なもの
税務署に提出で持参するもの
  • 書類一式
    ※控えに受付印を押してもらいます。必ず控えも持参しましょう。
  • 本人確認書類(下記のどちらか)
    • マイナンバーカード 計1点
    • マイナンバー記載の通知カード・住民票+顔写真付きの本人確認書類 計2点
  • 印鑑
    ※押印漏れに備えて持参。

印刷した書類には、提出日とマイナンバーを記入してハンコを忘れずに押しましょう。

みなみ
みなみ

平日昼間でも都合がつく人、電子申請が面倒に感じる人は、税務署に直接提出する方法をオススメします。

郵送の場合

ダウンロードした書類を印刷して、管轄の税務署に郵送する方法です。

開業freee郵送で提出で必要なもの
郵送で送るもの
  • 書類一式
    ※必ず控えも同封しましょう。
  • 返信用の封筒
    ※切手を貼り、自分の住所を記載しておく。
  • 本人確認書類のコピー(下記のどちらか)
    • マイナンバーカード 計1点
    • マイナンバー記載の通知カード・住民票+顔写真付きの本人確認書類 計2点

印刷した書類には、提出日とマイナンバーを記入してハンコを忘れずに押しましょう。

後日、返信用封筒で受付印を押された書類の控えが返ってきます。

ちなみにfreeeでは、切って貼り付けるだけでOKの郵送用の宛名も開業書類と一緒に作成してくれます。

開業freee郵送用の宛名
みなみ
みなみ

「freee」の開業届作成ツールは至れり尽くせりです…!

まとめ:ブログ初心者こそ開業届!提出は簡単

『開業freee』を活用した、開業書類作成方法についてご紹介しました。

みなみ
みなみ

電子申告は少々大変ですが、「開業届」と「青色申告承認申請書」の作成は思いのほか簡単です♪

「開業なんてまだ早い・・・」と思うブロガーさんも多いかもしれません。

しかし、収支がまだ赤字のブログ初心者こそ、赤字繰越できる青色申告のメリットを存分に受けることもできます!

「ブログの収益を増やしていきたい!」と考えている方は、是非早いうちから開業について検討しましょう。

簡単10分!開業freee /
開業届を出す前に確認したい注意点

コメント

タイトルとURLをコピーしました