パート求人はアプリで探そう♪おすすめ無料

パート用履歴書は失礼?種類の違いやダウンロード方法、書き方のポイント4つ

  • URLをコピーしました!

自分は職歴が少ないから、パート用履歴書を使いたい!
でもパート用履歴書は失礼…?

この記事の内容
  • パート用履歴書は失礼になる?
    →パート応募ならOK、正社員ではNG
  • パート用履歴書のダウンロードサイト
    →パソコンなら「タウンワーク
    →スマホなら「ヤギッシュ
  • パート用履歴書の書き方ポイント

本記事では、実際にパートの採用担当としてたくさんのパート応募者の履歴書を見た立場から、上記の疑問にお答えします。

筆者みなみのプロフィール
  • 転勤族のアラサー主婦
  • パート採用担当の経験あり
  • 夫の転勤のたびにパート就活
  • 今は未経験・無資格から医療事務
自己紹介♩

パートで働きたい方への完全ガイド↓↓

パート探しはアプリだと楽々

  • 検索条件を保存しておける
  • 通知設定で新着情報をゲットできる
  • アプリからそのまま簡単応募
仕事探し アルバイト選びはバイトル

仕事探し アルバイト選びはバイトル

ディップ株式会社無料posted withアプリーチ

目次

パート用履歴書は失礼になる?

パート用履歴書が失礼になるのかどうかは、応募する仕事の雇用形態によって変わります。

パート応募:パート用履歴書でもOK

パート職の応募であれば、パート用履歴書でも失礼にはなりません

通常の履歴書の方が無難ではありますが、パート求人で「パート用履歴書は失礼!即不採用!」ということはそうそうないでしょう。

特に、自分の職歴の少なさが気になる方は、学歴・職歴の欄が少ないパート用履歴書をぜひ検討してみましょう。

みなみ

以前にパート採用担当でたくさんの履歴書を見ましたが、パート用履歴書の方も一定数いらっしゃいました…!

>>パート用履歴書のダウンロードサイト

ただし・・・

下記のような方には、パート応募でも通常の履歴書をおすすめします。

  • これまでの職歴が多い方
    (パート用履歴書だと記入欄が不足)
  • 仕事応募への本気度が高い方
    (不採用の要素を少しでもなくすため)

正社員応募:パート用履歴書は失礼!

正社員の応募であれば、パート用履歴書は失礼になります。

パート用履歴書ではなく、これから紹介する厚生労働省作成の履歴書旧JIS規格の履歴書をおすすめします。

【履歴書の種類】転職用・パート用の違い

パート用履歴書って他の履歴書とどう違うの?

これから、履歴書の種類について説明します。

1:厚生労働省作成の履歴書

厚生労働省の履歴書

現在の国内の履歴書の基準フォーマットは、2020年7月に厚生労働省が新たに作成した履歴書様式です。

旧JIS規格の履歴書からの変更点
  • 性別「男・女」選択から任意記載に変更
  • 「通勤時間」「扶養家族」「配偶者の有無」「配偶者の扶養義務の有無」の4項目削除

記入欄が非常にシンプルなことが特徴です。

みなみ

迷ったら、この厚生労働省推奨の履歴書を使用すれば間違いありません…!

もともと日本の履歴書といえば、日本規格協会のJIS規格の履歴書が基準でした。

しかし、性別欄の削除を求める声からJIS規格の履歴書様式は削除され、新しく厚生労働省が履歴書様式が作成されました。

2:旧JIS規格の履歴書

旧JIS規格の履歴書

以前のJIS規格のフォーマットをもとに作成された履歴書です。

店頭やネット通販で履歴書を探すと、いまだにこの旧JIS規格にもとづいた履歴書が多く並んでいます。

現在、JIS規格から削除されていますが、この旧JIS規格の履歴書を使用してもまったく問題はないです。

3:アルバイト・パート用履歴書

パート用履歴書

アルバイト・パート用の履歴書は、特にこれ!という決まりがあるわけではなく、厚生労働省や旧JIS規格の履歴書を各社がアレンジした様式となっています。

パート用の履歴書のおもな特徴はこちら。

  • 学歴・職歴の記入欄が少ない
  • A3よりも小さいサイズのものが多い
    (例:A4片面、B4二つ折り)
  • 勤務曜日・シフト希望の記入欄がある

アルバイト・パート用履歴書を購入するときは、記入項目の種類や記入欄の大きさ等をみて、自分にあった履歴書を選びましょう。

パート用履歴書のダウンロードサイト

パート用履歴書をダウンロードできるサイトを2つ紹介します。

それぞれ以下のような方におすすめです。

  1. タウンワーク
    • PCのOfficeソフトで入力・編集したい方
  2. ヤギッシュ(yahish)
    • パソコンやスマホのブラウザ上で作成したい方
みなみ

どちらも無料でダウンロードできます♪

手書きで履歴書を作成したい方は?
  • タウンワークでPDF形式をダウンロード
  • 100均(ダイソー、セリア等)で購入
  • Amazonで購入

1:タウンワーク(Word・Excel・PDF)

タウンワーク履歴書ダウンロード

アルバイト求人サイトで有名な「タウンワーク」では、履歴書テンプレートを無料でダウンロードできます。

みなみ

パソコンのWordやExcelで作成したい方におすすめです!

ダウンロード可能な履歴書の種類はこちら。

  • 標準テンプレート(厚生労働省作成)
  • 第2新卒・経験が浅い人向け履歴書テンプレート
  • 転職回数が多い人向け履歴書テンプレート
  • アルバイト・パート向け履歴書テンプレート

職歴の量に合わせて、自分にあった履歴書テンプレートを選びましょう。

>>タウンワークで履歴書ダウンロード

ダウンロード形式は、Word(ワード)、Excel(エクセル)、PDFから選べます。

2:ヤギッシュ(スマホからでも作れる)

ヤギッシュ履歴書

ヤギッシュ(yagish)は、パソコンやスマホのブラウザ上で履歴書が作成できる無料サービスです。

みなみ

スマホで手軽に作成したい方におすすめです!

作成できる履歴書の種類はこちら。(全11種類)

  • 転職用の履歴書(JIS規格)※厚生労働省推奨
  • 転職用の履歴書(職歴欄短め)
  • 転職用の履歴書(旧 JIS規格)
  • 新卒用の履歴書
  • 新卒用A4一枚で書ける履歴書
  • インターンシップ用の履歴書
  • アルバイト用の履歴書
  • パート(パートタイム)用の履歴書
  • A4一枚で書ける履歴書
  • 証明写真なしの履歴書(職歴欄長め)
  • 証明写真なしの履歴書(職歴欄短め)

インターネットの画面上で必要項目に答えていけば、自動で簡単に履歴書が完成します。

>>ヤギッシュの履歴書作成サービス

ヤギッシュでは、送付状や職務経歴書も作成できます。

パート用履歴書の書き方ポイント

パート履歴書を書くときのポイントや注意点を紹介します。

1:履歴書に空欄を作らない

履歴書には、空欄を作らないようにしましょう。

「パートなら志望動機はいらない」という意見をネット上で見かけましたが、履歴書に志望動機の欄があるなら必ず記入しておくべきです。

2:履歴書用の顔写真を貼る

パート用の履歴書であっても、きちんと履歴書用の顔写真を貼りましょう。

パートの場合、自宅の白い壁紙の前でスマホで撮った写真でも十分です。

撮影時の服装は、スーツである必要はなく、清潔感のあるカジュアルではない服装で撮影しましょう。

みなみ

私もいつも自宅でスマホ撮影した顔写真を使っています…!

手書きの履歴書に貼る用の証明写真が必要な方は、下記のアプリを使うと簡単にコンビニ印刷用に加工できます。

iPhone対応

美肌証明写真

美肌証明写真

handyCloset Inc.無料posted withアプリーチ

iPhone・Android対応

履歴書カメラ

履歴書カメラ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

3:正社員以外の職歴も書く

職歴のところには、正社員以外のアルバイトやパートの職歴も記入します。

仕事のブランクが長い方は、ブランク期間がフォローできる活動を書き、なるべく空白期間がないようにしましょう。

ブランク期間の記入例
  • 単発のアルバイトなどを複数経験(主に接客業)
  • PTAにて会計を担当
  • 〇〇スクールにて〇〇を学ぶ
  • 職業訓練を受講

4:勤務時間・シフト・職種の希望を書く

パート履歴書では、勤務可能時間やシフト・職種の希望を記入しましょう。

パート採用においては、勤務経験や人柄以上に「どれくらいシフトに入ってもらえるか」は重視されます。

採用されたあとのシフトのミスマッチを防ぐためにも、勤務にあたっての希望を記入しておきましょう。

みなみ

あまり具体的に希望シフトを記入すると、「融通がきかない?」と敬遠されるので注意しましょう…!

【まとめ】パート志望ならパート用履歴書は失礼にならない

パート応募であれば、別にアルバイト・パート用履歴書でも失礼ではありません

実際にパート希望者の履歴書をみると、パート用履歴書を使用している方は一定数いらっしゃいました。

通常の履歴書の方が無難ですが、「自分の職歴の少なさが気になる…」といった場合はパート用の履歴書でもよいでしょう。

ただし、正社員や派遣社員の応募でのパート用履歴書は失礼です。

みなみ

自分の職歴の数や応募先によって、履歴書の種類を選びましょう!


このブログでは、パート就職活動を何度も経験した立場から、パート主婦の就職活動を応援する記事を書いています。

パート主婦の就職活動に役立つ記事
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次