\ 主婦におすすめ!かんたん在宅ワーク4選 /

【事務パート】採用面接の服装は?スーツ?私服?(コーデ紹介)

仕事探し
仕事探し

事務パートの面接って何着ていけばいいの?

やっぱりスーツ?

事務系のパート採用面接、どんな服装で行くべきか悩みますよね。

正社員の場合は迷いなくスーツでしょうが、パートの採用面接となるとどこまでかしこまるべきなのか・・・

実際にパート面接を受けた経験、またパート採用の担当をしていた経験もある筆者が、事務職パートの採用面接での服装の実態とおすすめについてご紹介します。

みなみ
みなみ

スーツがなくて悩んでいる方の参考になれば幸いです!

筆者「転勤妻みなみ」について
  • 未経験・無資格で医療事務のパート勤務。
  • 以前、パート採用担当者の経験あり。
スポンサーリンク

パート面接の服装の実態は?

私は以前に事務職パート採用の担当補佐をしていたことがあるのですが・・・

事務パート面接に来た約10人ほどの希望者の内、スーツ着用は0人でした。
(30代~50代女性)

みなさん、「きれいめな普段着」という恰好がほとんど。

※「田舎の地域性」と「採用後は制服勤務」ということも関係していたかも?

都会の大企業の事務職、採用後にスーツで働く生保レディ等はまた状況が違うかもしれません。

しかし普通の中小企業や市役所などの事務パートの場合、「スーツでなければ不合格!」ということはほとんどないと思われます。

みなみ
みなみ

あくまで私の過去の経験ですが、面接のためだけにスーツ購入はもったいない!

スポンサーリンク

スーツは間違いなし!20代ならリクルートスーツ

パートの採用面接においてスーツが必須ではありませんが面接官からの評価が一番高いのはやっぱりスーツです。

なんとしてでも合格したい採用面接であれば、スーツが間違いないでしょう。

スーツで面接を受ける方が少ないからこそ、スーツというだけで「本気度」がアピールできます。

どんなスーツがおすすめ?

スーツの色は、黒・グレー・ネイビーなどの無難な色がおすすめです。

冠婚葬祭用ではなく、ビジネス仕様のスーツを選ぶようにしましょう。

パンツとスカートはどちらでも構いません。

どちらにするか悩む場合は、自分が面接官に与えたい印象によって選びましょう。

パンツ:活動的で明るい印象
スカート:柔らかい優しい印象

\ 楽天ならオシャレスーツが1万円以内!/
20代であれば・・・

もし20代であれば、リクルートスーツもよいでしょう。

リクルートスーツの場合、ストライプシャツや襟のないブラウスなどに変えるとリクルートスーツ感が抜けてよいと思います。

ELENA
¥3,190 (2021/10/04 14:26時点 | 楽天市場調べ)
みなみ
みなみ

私も25歳のときのパート面接は、すべてリクルートスーツで行きました!

スーツであっても、下記のようなスーツは逆に悪印象となるので注意です。

  • 現在の体型に合っていないスーツ
  • ビジネスの場にそぐわないスーツ
    (ベロア生地、派手な色、ミニスカート等)
  • しわしわ、汚れのあるスーツ

パート面接におすすめの服装は?

「事務職パートの面接はスーツが間違いない」

それが分かっていても服装で悩む主婦の多くは、手持ちのスーツがないのではないでしょうか?

たとえ手持ちがあっても、サイズが合ってない、デザインが古臭い、シワシワ等々・・・

今後面接以外にもスーツ着用の予定があれば、面接を機に購入もよいでしょう。

しかし着用予定がない場合・・・

面接のためだけにスーツを買うのはもったいない~!!!

そのような方のために、スーツ以外のおすすめの採用面接の服装についてご紹介します。

【春夏】クールビズなのでジャケット不要

近頃、正社員でも夏場はクールビズでジャケットを着用しない会社が増えています。

そのため、春夏にかけてはパート面接でもジャケットなしで問題ないでしょう。

2021年からは環境省からのクールビズ実施期間の呼びかけは廃止され、服装の調整については各自の判断に任せられることになるようです。

しかし、クールビズの取組み自体が無くなるわけではありません。
例年通り5~9月ぐらいはクールビズの服装で問題ないでしょう。

ビジネスの場にふさわしい、きれいめなオフィスカジュアルの服装がよいと思います。

オフィスカジュアルの例
  • シャツ or ブラウス
  • アンクルパンツ or ひざ丈のスカート
  • ストッキング
  • フラット or ヒールの低いパンプス
オフィススカートコーデ/Pierrot

オフィスパンツコーデ/Pierrot

みなみ
みなみ

実際に私が昨年夏に医療事務パートの採用面接を受けた際は、ジャケット未着用でも問題なく採用をされました。

【秋冬】ジャケットがあるとgood◎

秋冬のパート面接においては、ジャケットがあると印象がよいです。

さきほどの春夏でご紹介したオフィスカジュアルの服装にジャケットを重ねましょう。

ジャケットコーデ/Pierrot

ジャケットであれば、ノーカラージャケットもよいでしょう。

ジャケットの色は、黒・ネイビー・グレーが無難です。

そこまで堅苦しくない面接先であれば、ジャケットではなくカーディガンでもよいでしょう。

ただし、カーディガンの中でもオフィス向けのデザインを選ぶように。

下記のようなカーディガンは避けましょう。

  • 編み目の粗いもの(ローゲージニット)
  • 毛羽立ち、毛玉が目立つもの
  • 装飾が多い、派手な色のもの
  • ロング丈

服装以外にも面接で気を付ける身だしなみ

面接官は服装以外の細かい点までよく見ております。

服装以外に気を付けたいポイントについてご紹介します。

【バッグ】A4サイズが入るビジネス仕様

パート面接に適したバッグの条件です。

  • A4サイズの書類が入る大きさ
  • 床に置いても自立する
  • ビジネス用の派手ではないバッグ

バッグは今後の通勤でも使えるので、事務系の仕事に適したバッグを購入するとよいでしょう。

服装をバッチリ決めても、バッグだけカジュアルすぎると目立ってしまうので注意が必要です。


【髪型】髪色暗めでスッキリとまとめる

明るすぎる髪色は、面接官に良い印象を与えません。

ヘアカラーする場合は、茶色でも暗めの落ち着いたトーンを選びましょう。

髪の長い方は、ハーフアップもしくは後ろでまとめます。

このとき、シュシュや大きな飾りのついたものを使うのは避けた方が良いです。

また、髪の短い方でも頭を下げた時に顔に髪が掛かってしまうような方は、耳に掛ける、もしくはハーフアップ等で顔が隠れないようにしておきましょう。

【靴】フラットor低めのヒールパンプス

採用面接での靴は、黒のビジネスパンプスが最もおすすめです。

ただ、服装にあったきれいめなパンプスや革靴であればよいでしょう。

NGな靴の例がこちら。

  • かなりヒールの高いパンプス
  • ブーツ(ショートブーツ、ブーティーもNG)
  • 指先の空いたミュール
  • スニーカー

また、汚れの目立つ靴もやめておきましょう。

面接にはスーツもしくはオフィスカジュアルで!

今回、パートの面接の服装について具体的にご紹介しました。

スーツが一番ベストでしょうが、面接先によっては事務系でも「絶対スーツ!」という訳ではありません。

スーツがない場合、『清潔感があり、ビジネスにふさわしい恰好』を意識して選びましょう。

この記事がパート面接の服装選びの少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました